ヘルパー3級・2級資格講座

特別養護老人ホームなど

特別養護老人ホームなど−ホームヘルパー2級・3級資格取得方法

特別養護老人ホームなどの福祉施設もホームヘルパーが活躍する職場の代表例です。

特別養護老人ホームは自宅では適切な介護を受けることが困難な高齢者を入所させるための施設です。身体上または精神上の著しい障害があり常時介護を必要とする人(介護保険で「要介護」の判定が出た人)が利用できます。寝たきりの方や認知症の高齢者が入所するケースが多くなっています。

こうした特別養護老人ホーム以外にも、認知症を持っている人を対象にしたグループホームなどでも同様に、そこで生活されている高齢者の食事や排泄、入浴などの介護サービスを行うのもホームヘルパーの仕事の1つとなります。



実績の通信講座で資格取得!詳しい資料を無料でお届け♪
短期取得可能!ホームヘルパー資格通信講座案内


ホームヘルパー資格取得TOP

Copyright(C) 2010
ホームヘルパー2級・3級資格取得方法