ヘルパー3級・2級資格講座

ホームヘルパーの資格体系

ホームヘルパーの資格体系−ホームヘルパー2級・3級資格取得方法

ホームヘルパーが介護サービスを提供する専門家であるのに対し、ケアマネージャーは介護を必要とする高齢者等の介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門家です。

介護を介護施設で受けるためには、ケアマネージャーにケアプランを作成してもらわなければなりません。ケアマネージャーは本人や家族の希望を聞いたり、症状なども考慮に入れた上でどのような介護サービスを受けていくかをケアプランにまとめていき、その上でサービス事業者等との連絡調整などを行います。正式には「介護支援専門員」といいます。

ケアマネジャーの資格を受験するには一定期間以上実際に介護施設で働くなどの経験が必要で、「実務経験5年以上、または10年以上」(5年以上か10年以上かは仕事内容によって異なる)が受験資格となります。



実績の通信講座で資格取得!詳しい資料を無料でお届け♪
短期取得可能!ホームヘルパー資格通信講座案内


ホームヘルパー資格取得TOP

Copyright(C) 2010
ホームヘルパー2級・3級資格取得方法